高校生花いけバトル 春の全国選抜大会

はな

開催延期

「第1回 高校生花いけバトル春の全国選抜大会」につきまして、新型コロナウイルス(COVID-19)への対応に関する政府の方針を踏まえ、主催県(岐阜県)として検討した結果、開催を延期することにいたしました。

代替開催日につきましては、今後情勢の変化を見極めながら、決まり次第お知らせいたします。

創造の限界をこえろ。

高校生花いけバトルは二〇二〇年より香川で行われる決勝大会と共に、桜のつぼみが膨らみかける春、清流の国ぎふに於いて全国選抜大会を開催することになりました。

出場校選考委員会が選抜する高校は、全国各地より15校。

選抜の基準は私たちの心を揺さぶる「花いけ」がそこにあったか、否か。勝ち負けだけではない、本気を魅せた者のみが集うことのできる場、それが春の全国選抜大会です。

高みを目指す高校生花いけバトラーが限界に迫る真剣勝負。ここに開幕を宣言いたします。

春の全国選抜大会は、3人1組で出場。即興で花をいけるその時間はわずか、5分の勝負。

出場校選考委員会により選抜された高校は、3人1組のチームを編成して出場。基本的な内容につきましては、全国高校生花いけバトルの大会ルールに準じて開催いたします。

  • 出場校選考委員会が高校を選抜

    出場校選考委員会が高校を選抜

  • 対象は全国高校生花いけバトル 地区大会出場校

    対象は全国高校生花いけバトル
    地区大会出場校

  • 観客による審査

    観客による審査

  • 3人1組でチームを編成

    3人1組でチームを編成

  • いける時間は5分間

    いける時間は5分間

  • 花をいける所作も審査対象

    花をいける所作も審査対象

大会趣旨

花をいけたい。高校生が胸に抱く純粋なその気持ちに、私たちは応えたい。

花をいけることを楽しみ、瑞々しい感性と創造性を、花で表現することができる「場」が、全国高校生花いけバトルです。全国の高校生が、花をいけることの魅力を自らの手で感じとり、植物が持っている無限の可能性を探り続けた地区大会。真剣に花と向き合ったからこそ、そこには気持ちが込もった「花いけ」が存在していました。花をいけたい。自分らしい花を目指したい。そして、舞台に立つ誰もが勝ちたい…と願う高校生花いけバトル。名勝負に震え、惜敗に涙し、勝利に歓喜した数々の場面を振り返り、私たちは彼らが「花いけ」で頂点を目指すことができるステージを、春の全国選抜大会として開催いたします。

日本の花文化の未来は、高校生花いけバトルによっていまの時代にふさわしいかたちで着実に一歩一歩、育まれている。

天下分け目の地「岐阜」での決戦。限界をこえた「花いけ」に、栄光かがやく。

選抜について

春の全国選抜大会に出場する高校は、全国高校生花いけバトルの地区大会に出場した(第三回大会は出場93校)を対象に、高校生花いけバトル出場校選考委員会が選考いたします。出場校選考委員会は、地区大会の予選ラウンド、そして決勝トーナメントで印象に残るパフォーマンスを見せたチーム、気迫の花いけでオーディエンスを魅了したチーム、先生と生徒が一丸となって真剣に取り組んできたチームなど、様々な観点に着目しながら総合的な評価を行います。

創造の限界を超えろ。

この期待に、そしてこの問いかけに、応えることができる15校が選抜される大会です。

お問い合わせ

全国高校生花いけバトル事務局

MAIL hs-info@hanaikebattle.com

大会情報

花フェスタ記念公園

花フェスタ記念公園 プリンセスホール雅
(岐阜県可児市瀬田1584−1)
http://www.hanafes.jp/hanafes/

アクセス
最寄駅「可児駅」「新可児駅」から
バスまたはタクシーをご利用ください。

可児市のコミュニティバス「Kバス」
日・祝のみ運行。運賃:300円(1日500円で乗り放題)

花フェスタ記念公園 マップ

主催

  • 清流の国ぎふ花き戦略会議
  • 岐⾩県
  • 岐⾩県教育委員会
  • 岐⾩⼤学
  • 岐⾩花き流通センター農業協同組合
  • 岐⾩県園芸特産振興会
  • 全国農業協同組合連合会岐⾩県本部
  • 岐⾩⽣花市場協同組合
  • 花キューピット岐⾩⽀部
  • 岐⾩園芸商組合
  • 岐⾩県花商組合
  • 岐⾩県グリーンサービス協同組合
  • (公社)⽇本フラワーデザイナー協会岐⾩県⽀部
  • (⼀社)⽇本ハンギングバスケット協会岐⾩県⽀部
  • (⼀社)寄せ植え華道協会
  • (特⾮)岐⾩県園芸福祉協会
  • 岐⾩県華道連盟

後援

  • 岐阜新聞社 岐阜放送
  • 中⽇新聞社
  • NHK岐⾩放送局