全国高校生 花いけバトル

1 - 5

ぎふ清流大会 出場校紹介〜その③

決戦の地は、清流の国ぎふ(岐阜県)。

暮らし、歴史、そして文化を結ぶ清流は長良川。豊かな自然を擁するこの地は、かつて関ヶ原の合戦が繰り広げられた天下分けめの決戦の地でもありました。

この舞台に地元岐阜県から3校が出場いたします。

 

済美高等学校

チーム「こんぺいとう」

清流の国は花の国とも言われています。花の魅力を、そして花の力をこの機会に味方につけ、ステージで花ひらかせてほしい。

 

岐阜県立恵那農業高等学校

チーム「ちほみず」

かつて東海大会を制し、第一回全国高校生花いけバトルの夏の決勝大会に出場した文字通りの実力校が恵那農業。

 

岐阜県立大垣養老高等学校

チーム「Gemstones」

最後に紹介するのが、昨年見事に全国制覇を成し遂げた大垣養老高校。努力を積み重ねた末に頂点極めた岐阜の星。