全国高校生 花いけバトル

1 - 5

決勝大会 速報 ☆ 優勝は東海代表!! 

第二回全国高校生花いけバトルに参加した89校158チーム、316名の高校生花いけバトラーの頂点に輝いたのは…

 

東海代表、岐阜県立大垣養老高等学校 チーム「 Tinker Bell 」先鋒 吉田菜々美、次鋒 杉山彩花ペア!!

 

「私たちは小柄だけれども、自分たちよりも大きな作品を作りたいです!」と語っていた吉田杉山ペアが、一生懸命に背伸びして爪先立ちしながら、その言葉の通りダイナミックなスケールの作品を次から次へとつくりだしていきました。

 

作品のスケールが大きいだけではなく、それぞれの作品ごとに吉田杉山ペアはチャレンジする姿勢を一貫して持ち続け、随所で見せる果敢なアプローチが際立ち、観客を大いに魅了。

 

花をいけることは美しい。

花をいける人は輝いている。

そんな瞬間に出会える場が、たしかにここにありました。

 

第二回全国高校生花いけバトル 栗林公園杯 二〇一八。

その栄冠を手にした岐阜県立大垣養老高等学校 チーム「 Tinker Bell 」吉田杉山ペア。

おめでとうございました!!

 

吉田杉山ペアがいけた花は、

儚くも美しい瞬間をつくりだし、

私たちの心を震わせました。

感動をありがとう!!