全国高校生 花いけバトル

近畿大会 in 京都

京都で花いけ。

日本の花文化の礎を築いたこの街に、高校生花いけバトルが今年もまた戻ってきました。

昨年は、東寺の本堂がステージだった高校生花いけバトル。

今年は京都市花き地方卸売市場が、そのステージに。

 

京都、大阪、奈良、和歌山、滋賀からエントリーされた総勢18名、9チーム。

 

自信みなぎる圧巻の花いけを予選で展開した昨年の覇者「TWICE」。

対するは瑞々しい作品で観客を魅了した「ルピナス」。この両者、桂高等学校の先輩後輩!

準決勝、負けるわけにいかない3年生チーム「TWICE」が貫禄勝ち。

この日一日、朝からどのチームよりも楽しみながら過ごしているのは「Black Cat & Rabbit」。強豪がそろった近畿大会だが、風は追い風!

対するは男子チーム、その名も「フラワーボーイズ」。自由な発想から繰り出される大らで清々しい作品に観客は注目しており、こちらも追い風!

失うものはなにもない。ただただ前を見ながら、一所懸命がんばってお花をいける。

 

たった5分。

されど5分。

この凝縮された短い時間、とにかく集中する!

そんな思いを胸に、この日の高校生バトラーは準備万端ととのえて、京都へ集結。

その気持ちが場内を満たした予選ラウンドは、見ごたえのある作品が連続して登場しました。

 

決勝トーナメントに進むのは4チーム…

 

予選1位 京都府立桂高等学校 チーム「TWICE」 (836点)

予選2位 大阪府立園芸高等学校 チーム「Black Cat & Rabbit」 (785点)

予選3位 京都府立桂高等学校 チーム「ルピナス」 (753点)

予選4位 滋賀県立湖南農業高等学校 チーム「フラワーボーイズ」 (717点)

 

自信みなぎる圧巻の花いけを予選で展開した昨年の覇者「TWICE」。対するは瑞々しい作品で観客を魅了した「ルピナス」。この両者、桂高等学校の先輩後輩!

準決勝、負けるわけにいかない3年生チーム「TWICE」が貫禄勝ち。

この日一日、朝からどのチームよりも楽しみながら過ごしているのは「Black Cat & Rabbit」。強豪がそろった近畿大会だが、風は追い風!対するは男子チーム、その名も「フラワーボーイズ」。自由な発想から繰り出される大らで清々しい作品に観客は注目しており、こちらも追い風!

どちらも追い風吹く中、準決勝第二ラウンドの勝者は「フラワーボーイズ」。

「学校の先生に感謝です!」

先生への感謝の気持ちで優勝インタビューに答えてくれたのは、

滋賀県立湖南農業高等学校 チーム「フラワーボーイズ」!

男子ペアが清々しく花をいけきり勝利した近畿大会。

また一つ、今日も高校生花いけバトルの物語が紡がれました。